読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

割り切ること

「今日は華金なので早く帰りましょう」とメールを送り自分だけ帰っていった上司。 華金なのは自分だけなのにね。 必要以上の言葉を投げつけてくる前に物事をきちんと把握する能力を身につけてほしい。 名前だけの管理職。何にも管理できてない。 これ以上書…

夜景を作る労働者

たくさんのものが溢れる中で、もっともっと、ともがいている。 気付いたら自分の周りにいろんなものが敷き詰められて、身動きが取れなくなっていた。 やることがどんどん迫ってきて、息苦しくて、必要じゃないことまでかき集めてフル装備しているつもりにな…

与えられるものと与えること

理解したいのに、分かっていないこと。 近づきたいのに、何もできないこと。 そして相手の状況が分からないこと。 自分は助けられることがたくさんあるのに、相手には何も与えられてないんじゃないかと考えてしまう。 求めていること以上に手を差し伸べるこ…

2月の終わり

春が近づいてきて、暖かい日が増えてきた。 朝、家を出て天気がいいだけでちょっと幸せ。 夏から秋になる夜とか冬から春になる朝とか、 季節の変わっている時が好き。 アジアに行きたい。 あの混沌とした空気の中で人間らしさを感じて、エネルギーをもらいた…

感情を覚えておくことって難しい

前職のとき、毎日ストレスで死にそうだった。 辞めたくて辞めたくて辞めたくて、今思うと全く健全な精神状態ではなかった。 まさしく毎日削られているような気分で働いていたと思う。 何にもやる気が出なくて、土日はほとんど家にこもってベッドでHuluばっか…

今と昔

昔思っていた自分と全く違うところに自分がいて、思いもしないなかったようなことを考えていて面白いなって思う。 あの頃に戻れたら、あの時とは違う判断をすると思うけど、でもこれまでの一つ一つの選択で今の自分が出来上がっていると思うと、月並みだけど…

始まり。

日常で思ったこととかすぐ忘れちゃう。 せっかくいいこと思いついたのに何だったっけってこと多々。 自覚してるくらいだからもっとたくさんのこと忘れてるんだろうなと思い、 備忘録として始めてみます。 独り言多め。 大人になると昔は難しかったことがそう…